お問い合わせ・無料資料請求 0120-16-7109
0120-16-7109
お問い合せ・無料資料請求
ホーム > スタッフブログ > 配筋検査(ハイキンケンサ)

スタッフブログ

2017.05.19

配筋検査(ハイキンケンサ)

皆様こんにちは。コバヤシです。

 

本日は、御立中で始まっている【M様邸】の

配筋検査立会日でしたので、M様と弊社工務担当の栗岡

営業担当の圓尾と私が同席させていただきました。

 

 

納得住宅姫路では、要所要所でお客様と一緒に

工事経過の確認という事で現場にお越し下さっています。

 

 

今日は、その現場第一弾として【配筋検査】という

お家にとってはとても大切な基礎の部分の検査を行いました。

IMG_0907

鉄筋をキチンと組み立てられた現状を、実際に自分の目で確認し

どのように施工されているのかを確認していただく日であります。

 

 

私がここで思うことは、『とにかく鉄筋の量が多い』ということです。

鉄筋を配置する間隔もさることながら鉄筋径(鉄筋1本の大きさ)

これまでの経験からしてワンサイズ大きいのです

IMG_0906

少なくとも、私が経験してきた他社さんより鉄筋量は2倍あります。

 

鉄筋が多いとどうなるのか?単純に言って、コンクリートを

より割れにくくする基礎をより強くするということです。

 

 

一般的に、コンクリート圧縮力には強いですが引張力には弱い

逆に引張力は強いですが圧縮力は弱い。なので互いを補完し合い

強度を得るという仕組み(鉄筋コンクリート)の中で、より強度を

得る為に弊社が行っている特徴の一つです。

 

 

お家を含めた建築物の礎は【基礎工事】からです!

ではでは。

スタッフブログ
アーカイブ
スタッフブログ
アーカイブ
これから家創りをはじめる方へ これから家創りをはじめる方へ
納得住宅姫路をもっと知りたい方へ無料でカタログをお届けしています。お気軽にご請求ください。
無料資料請求
ラッピングバスが運行中!
納得住宅のラッピングバスが姫路市内を運行することになりました。納得住宅のラッピングバスが姫路市内を運行することになりました。
CASA VIVACE 「日本一の標準仕様の家」挑戦中!
納得の家創り