0120-16-7109
お問い合せ
ホーム > 機能性と美しさを兼ね備えた「キッチン室」と呼びたい主婦空間

機能性と美しさを兼ね備えた
「キッチン室」と呼びたい主婦空間

太子町Y様邸 イメージ1
太子町・Y様邸

工法/木造軸組在来工法

家族構成/夫31才、妻31才、長女2才

延床面積/123.38㎡(37.32坪)

「以前住んでいた賃貸のキッチンは夫婦で立つと窮屈で収納も少なく、家事をしながら家族の姿が見えないのが不便だった」といわれるYさんご夫婦。新築にあたっては「広々として収納もたっぷり。シンプルで使いやすく、そして何よりも美しいキッチンにしたい」と希望された。納得住宅姫路を施工会社として選んだのは、独創的なデザイン力と本物の天然素材がご夫婦の心を捉えたからだ。ご主人が何よりも気に入られたのが凹凸のある同社オリジナルの無垢フローリング。LDKとつづくキッチンの床も同材で、足触りが心地よく温もりや優しさを感じることができる。住まいのほとんどが漆喰壁だがキッチンの背面だけはブルーグリーンのクロスでアクセントをつけ、オーダーメイドのキッチン収納をレイアウト。美しいインテリアの一部となっている。
太子町・Y様邸 イメージ2
キッチンは玄関、LDとの動線も抜群。
北欧調の雑貨やインテリアが映える漆喰と天然木の空間
太子町・Y様邸 イメージ3
北欧の照明メーカー「ルイスポールセン」のダイニング照明とテイストを合わせてタイルを造作。嵌め込みの調味料棚も
太子町・Y様邸 イメージ4
サイズオーダーの収納家具と壁面カラーとのコントラストが美しい。リビングから見るこの景色が奥様のお気に入り
キッチンの収納力を補うのがバックヤードに作られた広々とした家事室&パントリー。食品のストックやキッチン小物、家事用具までたっぷり納まる大容量だ。“見せる収納と、隠す収納”が、家事動線を考えながらまるで一部屋のように設計されている。 システムキッチンは、日々のお手入れと長く使うことを考慮に入れてセレクトし、水栓とIHコンロは、タッチレスやソフトタッチ式にグレードアップ。「毎日使う場所だから、かなり勉強して一つ一つ使い勝手の良いものを選びました。最終的に納得さんでコーディネイトしてもらい理想通りのキッチンになった」と奥様。メーカーの優れた設備・仕様とオリジナル造作との組み合わせ、さらには手持ちの家具やライフスタイルも考えての全体のコーディネート力の手腕はさすがだ。対面式のキッチンではお子さんの遊ぶ姿と一緒に、お気に入りのインテリアが見える。そこにはご夫婦の望まれたシンプルで美しい暮らしが描かれていた。
太子町・Y様邸 イメージ5
奥様の家事室&パントリー。オープンなデスクからは家族の姿も見えるので安心
太子町・Y様邸 イメージ6
大容量のパントリーには便利な可動棚。食品からダストボックスまでぴったり収納
太子町・Y様邸 イメージ7
太子町・Y様邸 イメージ8
これから家創りをはじめる方へ
納得住宅姫路をもっと知りたい方へ無料でカタログをお届けしています。お気軽にご請求ください。
無料資料請求
CASA VIVACE 「日本一の標準仕様の家」挑戦中!
納得の家創り